Ryouri suru Danshi ?

dancyu11月号別冊 料理男子 vol.2

最近、男の子用の料理雑誌が溢れてる。
女の子の料理本とは異なる、
男の子が喜びそうな雑学的な要素があって、
個人的には、すっごい好みで購読中。

その中に非常に、
ワインのことがわかりやすく
書かれている記事があったのでご紹介なのです。
鎌倉にあるボータンというワインバー店主 石井さんの
「ワインが好きになるちょっといい話」
ぜひ、ぜひ、読んでいただきたいので、
セクションごとのアイキャッチだけ、ご紹介。

「ワインって、重くなくてもおいしい」
「白にする?赤にする?をやめてみる」
「主治医のような、選び手を探せ」
「品種がわからなくても、ノープロブレム」
「自然派だからって何でもいいわけじゃない」
「ジャケ買いは、意外と当たる」
「マリアージュとは、料理×ワイン×自分の相性」

ワインって、気取ってて、
なんだか、とっつきにくくて、
いろいろ面倒くさい。
って思ってる人、多いと思うんだ。

その重苦しさをサラっと解決してくれる。
ワインを今より好きになりたいけど、
どうしたらいいかわからなくて、困ってるひと。
そんなみんなの背中を押してくれる素晴らしい記事だと思います。




コメントは受け付けていません。